2006年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  スポンサー広告  | Top↑
ニュース・雑記
2006.11.08 (Wed)
昨夜のパンプキンシザーズ
赤ちゃんあやし伍長 萌 え 。
少尉と並ぶとどうみても、少尉が旦那にしか見えませんでした…。

あと、今月のマガジンも密かに読むようになってしましました。
とりあえず(ネタバレ)
肉が食べれない伍長
に萌え。

-----

最近MASTERキートン(アニメ)見てます。
マスターモスキートンと間違えられガチですが、こっちは
浦沢直樹先生(YAWARAの人)ですよ!

キートン先生は、ロイズの保険調査員(オプ)であり、オックスフォード大学を卒業した考古学者であると同時に、元SAS(英国特殊空挺部隊・対テロ活動で知られる)のサバイバル教官でもある。
過去の経歴からいろいろな調査依頼が舞い込み、数々の危険な目にも遭ってしまう。

一話完結型のマンガ(アニメ)であり非常に読みやすいです。
浦沢先生のマンガの中でやっぱりピカイチはマスターキートンに他なりません。
もともと原作がキートンの周りで起こった話が多い(その場合濃い話が多い)のですが、アニメでは主役キートンを多く出そうとした為か、
親友との過去話や、おじいさん、おばあさんのわがままに巻き込まれる、娘や父のトラブルに巻き込まれる話など、わりとマッタリした話が多くアニメ化されてたみたいです。

秋の夜長に何か作業しながらのんびりと流したいオススメアニメは
マスターキートンとギャラリーフェイクで決まり。


しかし昨日見た中華料理屋の話はなんなんだ。
キートン行きつけの中華屋のオヤジは外人は味オンチだと、外人の弟子をろくに仕事させようとしない→けどその外人とオヤジの娘が出来てる→なんとか父に彼のことを認めてほしいの!キートンに相談→外人料理上手、味オンチだなんてとんでもない→キートン、色々と思い出し調査の末、超美味しいから揚げの作り方を外人に教える→オヤジ、食う→「この味は!」とうんちくを流しだす→料理に国境はない。繋ぐ縁にカンパーイ
終了

これなんて美味しんぼ?
美味しんぼ第4巻「直火の威力」を思い出したYO。

----------------------------------------------------------
《ニュース・雑記》
ニュースサイトさんの情報から自分ごのみなのだけピックアップ

考察・映画版デスノートは真の意味で完結したのかマンガがあればいーのだ。
後編はまだ見に行っていないのですが・・・・
ネタバレ注意ですよ~

喧嘩商売(5) 木多先生は超こち亀に参加できず寂しかったようです(萌えプレ)
テラカナシス


「お笑いの王子様」開幕!(ヤマカム)
この一こまを見た瞬間、木多先生がまたやったのかとおもいました。
つか、ヤマカムさんのツッコミが的確すぎて吹いた。

続編を製作してほしいゲーム・アニメ(痕跡症候群)
やっぱり俺屍…ですね!


【映像】
さぁ、けたたましき この日々に 第四話
タイキさんの作品は当方の好きなネタをキュンキュンに
突いてくるところがたまりません。
見たことのない方は是非一話から。

非常時にビルの外側に簡易エレベーターが出来る非常用脱出装置(小太郎ぶろぐ)
車椅子でも便利にびっくり!

▼面白いアニメーションが詰まったMalajubeの「Pate Filo」のミュージックビデオ(GilCrowsの映像技術研究所)
なんか表現が色々おもしろかったのでぶくま
スポンサーサイト
【記事編集】 |  ニュース・雑記  | コメント(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。