2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  スポンサー広告  | Top↑
夏コミお疲れ様でした
2009.08.17 (Mon)
諸君!わたしは帰ってきた!
というセリフをコミケ会場でぼやいていた神倉です。お疲れ様でした。

もうりと!をご購入くださった方ありがとうございました。
快く委託いただいたしらすさん、助かりました!

次回は今週末の大阪SCCにもっていきますのでよろしくお願いいたします。
なんとかコピー新刊だけでも出したい…!

ソフトの方ですが、ぎりぎりの最中の自宅製版だったので
起動の不具合がある可能性があります。
問題ありましたら、SCCに直接持ってきていただくか、
メールにてご連絡くださいませ。


さて、下からは今回のコミケの箇条書きレポートです。
2日目のゴキブリホイホイ停滞時にドンピシャはまりしちゃったのでついでにレポします。
東京脱出するよ

【More・・・】

前日
・京都にペットを預けにいって友人と飲む
・制作完了した後の酒は美味い!
・京都からとんぼ返りで大阪駅へ。
・00:35久しぶりの寝台特急サンライズ!
・けど今回は席数たりずAソロ個室とれなくてショボン
・Bソロは柱があって邪魔なイメージだったので
・…と思ったらBソロがロフトみたいでちょっと楽しかった!
・シャワーが空くのを談話室でまってたら、向こうが空いたよとお姉さんが教えてくれた。
・身も心もスッキリしてようやくカタログをはしゃぎながら見る
・ぶっちゃけ行く予定のジャンルが一つも無いことに気がつく。
・そんなことを思いながら電車酔いにかかり早々寝る。

1日目
・目が覚めたと同時に電車が駅についていた。
・友人と合流。とりあえずカレーライスを食す。
・前日にCDを焼いていたので手持ち。重すぎてギブアップ。ホテルに先に預ける。
・この日のために購入した帽子を電車の中においてきて絶望する。
・幸い1日目はほとんど曇りで風もよく吹いており命拾いした。
・そんな感じで列並び。熱中症で運ばれてゆく人は得に見受けられなかった。
・頼まれていたリボーンの大手列に並んで日輪の洗礼を浴びギブアップ。
・制作の無茶もたたって完全撃沈。さながらゾンビのごとく友人のサークルに挨拶だけいって
 くず鉄のように帰ってくる。
・西に到着したのは13:00ごろ。
 東にいく通路が少し込んでいるなぁと思っていた。14:00頃には消化されていた。
・14:30 水上バスより脱出。
・友人ともども前日移動組みだったので疲れがピークに。
 焼肉もりもりたべて、CDもその日のうちに詰め込み完成。無事に焼けていればいいのだけど。
・ちなみに説明書はampmで。今時単色刷りが10円の印刷機も珍しい。色々な色で刷ったので、皆様はどの色を手に取られたでしょう。
・無事にぐっすり就寝。実はベッドで寝るのは二日ぶり。

2日目
・体調は睡眠が命!朝食ブッフェでもりもりたべて、いざ会場へ。
・天気は快晴。かんかんでり。もしこれが昨日だったら…と思うと寒気がする。
・会場について委託先さまのところでお手伝い。
・正直カバーつけるのってすごい怖い。人様のだからほんと怖い。
・人様のサークルってあまり入ることがないので楽しい。
・色々な展示の仕方もあるし、今度これやってみようとかあるよね。
・開場。11時ごろまで売り子させていただいてました。
・そのあいだにお声をかけてくださった方、Yさんきてくれてありがとう。
・11時ごろ狩りに向かう。必要サークルの本はほぼGET。
・ホテルに戻ってから気がついたナリチカサークル未ゲットのおしらせ。
・東に買いたい本と、頼まれ本があったので、ちょろっといってさくっと帰ってこようと思った。
・のが間違いだった。

・11:20西のホールに飛び出して列に驚く。
・おそらく30分くらい待ちかも。と思いながら一先ず待つ。
・あのガラス扉の向こうですいすい進めるに違いないと思い込みながら並ぶ。
・ガラス扉到着 12:00 扉の向こうも樹海だった。
・スタッフアナウンスがここに入ったときにようやく出る。
 正直ここに入るまでこのアナウンスはきこえない。
・要するに、東行き・コスプレ行き・企業行きだか何かの3ルートが全員一緒くたになって並んでて、
 ガラス扉の向こうで始めて分岐する(といっても分岐を分けるルートがあるわけではない)
・しかしほとんどは東行きで、東行きの列が腸のごとくうねって並んでいる。
・12:30 ここまで移動がほとんどなし。
・13:00 腸の端っこ部分まできてようやく1回目の折り返し。あと1回折り返さなければならない。
・この時点で2名くらい運ばれていきました。
・アナウンスの中で「気分の悪い人以外列を抜けないで」というものがあり、前にもいけず後ろにもいけずどういうことだー!
・この状態にかかわらず後ろからの規制がある様子もなく、館内で通路の込み状況に対する注意もなかった。
・前に並んでいた眼鏡のお嬢さんに「すいません、精神的に耐えれないんでおしゃべりしましょう」と声をかけて合意する。
・お嬢さんの話ですと、早朝6時過ぎに会場到着→東に用事があるので東に並ぼうと思ったら「もういっぱいだから西へ行ってくれ」といわれ西へ。→西から11時ごろ入場。→東にゆく通路にならんで現在13:00「一冊も本が買えていませんorz」
・しょっぱい涙がでるね!
・13:00ごろ ようやく脱出。出現場所は東、西を分ける中央通路部分。
・ここに飛び出してきて様子に唖然。まだ入場のために進み並んでいる人がいる。
・この時点で、友人は12:30ごろ私と同列に並んだところ、30分で音を上げて離脱。→一旦会場外へでて再入場したそうです。結果これが最善の方法で私より30分早く東につけてます。
停滞
こんな感じ。

・13:30ごろ東に到着。体力がなくて本一冊だけかって西へもどりました。
・西に戻ったのは14時ごろ。東→西ルートは何時もどおりの込み具合で通常時間でたどり着けた。
・友人いわく、今回の列によりコスプレさんも上に上る時間を消費され、スタッフさんが詰め寄られてて悲惨だったとか切ない。
・ちなみに死線を共にした眼鏡女子さんとは笑顔で別れを告げました。: 一期一会はコミケの醍醐味。あの死線の中お話にお付き合いくださって助かりました。ここでお礼申し上げます。
・ラストまで久しぶりに会場にいました。拍手も久しぶりにやった。
・傍にあったペリカン便の込み具合が異常。列に5人しかいないなんて…なんという異常事態?
・西は比較的搬出が楽なのかな。みんな西にくればいいのにね。
・無事にサクサク搬出も終えて委託サークルさんとお茶しました。
・半死でのへのへぼやぼや。ホテルでのへへへと色々話をして色々きけて楽しかったです。
・別れた後は、一緒に止まってる友人とホテルのバーでレインボーブリッジをバックに生演奏を聞きながら「毛利が・・・」とか話し合うのはお約束過ぎてすいません。
・おやすみなさい。

3日目はガンダムに行ってきましたー。
本当になんというか「日本人クレイジー!!!」
圧巻でした。ファーストにはあまり思いいれがないのですが、そんな私でもオタク魂というかその迫力に感動いたしました。

そろそろ眠たくなってきたので寝ようと思います。
みなさままた来週!
【記事編集】 |  未分類  | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。